エディターAC

パワーポイントを無料で使うには?【でもおすすめしない3つの理由と代わりの便利なツール】

最近は安い Windows パソコンを購入すると、パワーポイントを含めて、Office が付いていないことも増えてきました。

そうなると、Office のいずれかを使いたければ、購入などを検討しなければなりません。
今現在、パワーポイントが使える有料版は 2 種類。

Microsoft 365(家庭向け):有料(※料金詳細はこちら
Office Home & Business 2019(永続ライセンス):有料(※料金詳細はこちら

どちらにせよ安くはないので、どうにか無料で使えないのかと探す人は多いでしょう。
そこで、まずはパワーポイントを無料で使う 2 つの方法を紹介しましょう。

パワーポイントを無料で使う 2 つの方法

普段からあまり Word や Excel も使わないという人は、なるべくパワーポイントを無料で使いたいところでしょう。
方法としては 2 通りあり、それぞれは裏技でもなく公式な使い方になるので、安心して利用することができます。

PowerPoint Online:完全無料
Microsoft 365(家庭向け):一定期間お試し無料(※期間の最新情報はこちら

PowerPoint Online

「PowerPoint Online」は、誰でもオンライン上でパワーポイントを使うことができる公式ツールです。

参考:PowerPint Online
しかも、一部の有料素材などを除けば、完全に無料で使うことができます。

パワーポイントを試しに使ってみたい、どんなデザインができるのか気になるような人は、まず「PowerPoint Online」を使ってみるといいでしょう。

Microsoft 365

「Microsoft 365」は、サブスクリプションタイプの有料版 Office になります。

そのため、Word や Excel も使えるようになります。
実は「Microsoft 365」を初めて利用する場合、一定期間は無料でお試し利用することができます

参考:Microsoft 365
もちろん、期間中に解約すれば利用料金を請求されることはないので、無料体験を利用する場合には「期間」だけ気を付けましょう。

無料でのパワポ利用をおすすめしない理由

無料でパワーポイントを利用する方法を紹介しましたが、両方ともオンライン上で使えるので、 Windows に限らず Mac でも利用することができます。
でも、無料での利用をあまりおすすめしない理由が 3 つあります

無料体験が一定期間だけ
商用利用ができない
画像素材やテンプレートが少ない

理由①:無料体験が一定期間だけ

「PowerPoint Online」はずっと無料で利用することができますが、「Microsoft 365」は一定期間しか無料で使うことができません。

そのため、お試し期間が終わってしまったら有料になってしまいます
もし継続的に無料でパワーポイントを使いたいということであれば、「PowerPoint Online」一択となるでしょう。

理由②:商用利用ができない

そもそも「PowerPoint Online」が無料で使えるのだから、わざわざ有料版「Microsoft 365」を利用する必要なんてなさそうですよね。

実は、「PowerPoint Online」と「Microsoft 365」では、大きな違いが1つあります。
それは、

・PowerPoint Online:商用利用不可
・Microsoft 365(家庭向け):商用利用可能

ということ。
そして商用利用の範囲は、Microsoft の公式ページでこのように定義されています。

・職種を問わない企業の業務 (在宅勤務、持ち帰り仕事も商用利用にあたります)
・個人事業主の業務
・教育機関の業務
・NPO の業務
・国、地方公共団体の業務
一般消費者向け Office および 一般消費者向け Office 関連製品の商用利用権について

そのため、自社会議で使うプレゼンテーション資料の作成やお店のポスター、イベントのチラシなどは「PowerPoint Online」で作成できないということになります。

理由③:画像素材やテンプレートが少ない

有料版「Microsoft 365」では制限なしですが、無料版「PowerPoint Online」では限られた画像素材やテンプレートしか使えません。

つまり、「PowerPoint Online」はあくまでパワーポイントというツールを使えるだけということ。
おしゃれなポスターなどをデザインしたければ、自ら画像素材やテンプレートを探す必要があります。

無料版パワーポイントの代わりに便利な「editorAC」

editorAC」は、シーンに合わせたテンプレートを使うことで、簡単にチラシやポスターをおしゃれに作成できます。
editorAC」の主な特徴はこちら。

誰でも「無料」で利用できる
商用利用も OK
使えるテンプレートや素材が豊富

誰でも「無料」で利用できる

「editorAC」は、誰でも「無料」で利用できるデザインツール。

もちろん、登録するのも「無料」です。
費用のことを考えずに、ポスターやチラシを安心してデザインできます。

商用利用も OK

「editorAC」は、商用利用も OK

そのため、どんな業務目的でデザインしたとしても、作成したものを安心して使えます。
「共有機能」もあるので、複数人で協力しておしゃれなチラシなどを作成してみましょう。

使えるテンプレートや素材が豊富

様々なシーンのテンプレートが豊富に用意されているので、デザインが苦手な人でもおしゃれに作成できます。
しかも、「写真AC」や「イラストAC」の画像素材もエディター内で簡単に選んで使えます。


使いたい素材を検索して、デザインを楽しんでみましょう。

「edtiorAC」で安心してデザインを作成しよう

パワーポイントはとても便利なツールではありますが、無料で使おうとするとかなり制限があります。

ポスターやチラシなどを作成したいのであれば、実は別のデザインツールを使ったほうが簡単におしゃれなものが作れたりします。
どんなテンプレートや画像素材があるのか気にあったら、まずは「editorAC」を体験してみてくださいね。

\ 登録・利用はすべて無料! /
editorAC でデザインを始める >

まだパワーポイントの無料テンプレート探しで困っているの?【かわいいポスターやチラシを作りたいなら editorAC】前のページ

まだパワーポイントの無料テンプレート探しで困っているの?【かわいいポスターやチラシを作りたいなら editorAC】次のページ

関連記事

  1. エディターAC

    まだ Photoshop で画像の切り抜きツールを使おうとしてる?【editorACのAI機能を使っ…

    自分で撮影した写真やダウンロードしたフリー素材画像などの一部を切り抜い…

  2. エディターAC

    まだ Photoshop で画像編集しようとしてる?【無料のeditorAC・AIツールで簡単に加工…

    チラシやポスター、バナーを作ろうと考えたとき、Adobe 社が販売する…

  3. エディターAC

    【商用利用可】簡単カスタマイズですぐに使える!無料のクーポンテンプレート5選

    集客のためにクーポンを作りたいけど、デザインから印刷までを業者に依頼す…

  4. エディターAC

    まだパワーポイントの無料テンプレート探しで困っているの?【かわいいポスターやチラシを作りたいなら e…

    プレゼンテーションの資料から結婚式の招待状まで幅広く使える「パワーポイ…

  5. エディターAC

    まだ Photoshop で画像に文字入れしようとしてる?【editorAC なら無料でおしゃれに簡…

    自分で撮影した写真やフリー素材の画像を使って、文字を入れたデザインを作…

Language

最近の記事

ARCHIVES

  1. 無料データ転送ならACdata

    お知らせ

    登録不要!10Gまで無料ファイル転送ができる ACdata(ACデータ)…
  2. 企画書素材

    イラストAC

    イラストや写真を使って、企画書・プレゼン資料をイメージ豊かに作ろう
  3. ACdata

    お知らせ

    登録不要の無料ファイル転送サービス「ACdata」を公開しました!
  4. 家族旅行

    シルエットAC

    「旅行」をテーマにした無料シルエット素材10選(商用利用可)
  5. ACartist

    イラストAC

    人工知能がアート画像を作成「ACartist」を公開しました!
PAGE TOP